MLMサビアンとアムウェイの比較その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サビアン(Saivian)とネットワークビジネス大手のアムウェイの違いはなんでしょうか。
営業方法に注目して、サビアン(Saivian)の活動の糧にしましょう。

 

ネットワークビジネス大手のアムウェイの営業アンケートその2

アムウェイの進め方が少し強引で、友人がトラブルに巻き込まれていました。

勧められるまでの流れですが、共通の友人や、同じ大学出身など、相手が信頼しやすそうな間柄の人物から、今度ホームパーティをするから来ない?と誘います。

フットサルの大会やるから、身体動かしにおいで!など、ネットワークビジネスの勧誘であることを伏せて、人数を集めることが多いように感じます。

実際、私もホームパーティに誘われ、新しい友人ができるかもしれない!と思い、ホイホイついて行ってしまったことがあります。

何度かそのような集まりを開催し、相手の警戒心が解けたところで、押しに弱そうな人に声がかかります。

または人の役に立ちたいなど、ホスピタリティのあるひとも標的になりやすいです。

マッサージの講習会があるからおいでよ、料理教室にいかない?など、ネットワークビジネスで扱っている商品を使い、実際に使い心地などを試してもらいます。

ここではまだネットワークビジネスであることを伏せています。
誘われた方から、あ、これいいね!などポジティブな感想がでてきたところで、彼らは畳み掛けます。

この商品、友達やご両親にも勧めたいと思わない?などの言葉をかけ、実は紹介した人が儲かるシステムなんだけど、など、会社とシステムの話を始めます。

このとき、勧誘を受けた人は、料理教室やマッサージのため着替えをしており、嫌だなと思ってもすぐに帰れない状況にあることが多いです。

いまなら効果がなければ返品もできるから、実質タダで使えるよ。などグレーゾーンな勧誘を行います。
押しに負けた方がじゃあ今回だけ、というと、勝手に登録されてしまった。などのトラブルも耳にします。

会社のシステムに納得でき、自分が満足して使うぶんには、いいと思います。
勧誘方法と、された方が納得いかないと、自分の友人関係を崩壊させることにもつながるので、よく考えておこなったほうが良いと思います。

 

サビアン以外でも強引な営業は好まれない

アンケートではトラブル、とありましたが、ぎりぎりグレーゾーンだと思います。
押しに弱い人は、弱いのがいけない、という結論にもなりますからね。

ここで注意なのですが、勧誘するのをあらかじめ伏せといて、誘うのは日本だと法律違反です。

例えば、あらかじめ電話ネットなどでアポを取り、会う時にネットワークビジネスの営業をするのは、まったく問題ありません。
しかし、イベントやパーティに誘って、実は勧誘やセミナーでした、というのがダメですね。
誘われた人のほとんどは、ドン引きするでしょう。

イベントやパーティで、話の流れで実はこういうネットワークビジネスをやっている、との内容となり、詳しく知りたいと興味をわいて次のアポを取るのは、問題ありません。

相手もネットワークビジネスの説明を受ける心の準備もできているからです。

サビアン(Saivian)でも、もちろん強引な勧誘はよくありません。
しかし、他のネットワークビジネスとは違いシンプルなシステムなので、説明の時間も短くて長続きしやすいビジネスです。

サビアン(Saivian)に関するご質問ご入会希望は、LINE@でお気軽にお問い合わせください。

金目 裕(かなめ ゆたか)のLINE@
(ID検索時は@をお忘れなく)
@xmg1957u

サビアンのLINE@xmg1957u

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。