ネットワークビジネスの基本的なしくみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アムウェイ、ニュースキン、ノエビア、M3などさまざまなネットワークビジネスがありますが、基本的なシステムはどこの会社も変わりません。
ネットワークビジネスの基本をおさえて、サビアン(Saivian)の活動の参考にしましょう。

 

 

ネットワークビジネスの宣伝は口コミが基本

 

 

ネットワークビジネスの宣伝方法は、どうして口コミが主な宣伝広告になっているのでしょうか?

最近マスコミ、ネットの発達で世の中いろいろな情報が氾濫しており、ネットはだれでも情報発信できるわりに、情報の信ぴょう性は特に問われなくて、その中で自分に有益な信頼できる情報化を取捨選択は難しいです。

テレビ、雑誌といったマスメディアは、ある程度誰でも受けそうな情報を流していますが、必ずしも受け手にとって有意義にはなりません。
しかし、口コミをした側はある程度親しい人間なので、相手にとって適した情報となります。

ネットワークビジネスの商品を入手する方法は、ビジネス以外で純粋に使うものであればよいですが、タイトル維持のために欲しくないものを買ってしまうと損失になってしまいます。
そんなケースを回避させてくれる情報も、大事ですよね。

自分がすすめた商品やサービスを相手が買って、それで相手が満足してくれたら自分も満足感を得られます。

ほかには他人から信頼されてたり、より関係が深まったといった喜びも得られます。

フェイスTOフェイスは言葉以外に相手の表情などがわかって、より人生を彩る豊かなコミュニケーションがとれます。

そして最近デジタル化の反動で、人々は人肌のぬくもりを感じる触れ合いを求めるようになってます。

ネットワークビジネスで直接人と会って営業や情報交換しあうのも、人嫌いでなければ楽しいですよね。

 

ネットワークビジネスの基本的な報酬システム

 
ネットワークビジネスは、人のつながりにより商品の流通は発生させる、新たなスタイルの流通業です。
最近だとビットコインなどの暗号通貨やシステムなど、形がつかみにくい製品を扱う会社も増えています。

ネットワークビジネスに参加するには、自分がその会社の製品を買います。
そしてビジネスメンバーの登録をして活動開始して、値段は1つ数千から数万円のものまで多数あります。
価格帯は、一般流通しているものより少し割高の傾向にあります。

また、店舗を持つことはお客が来るということで商品が1つ、2つでは意味がなく、いろいろな商品を店頭に並べることになります。

そして1つの商品売れるまでいろいろ出費があるので、利益を上乗せして売る設定になっています。

ネットワークビジネスは、商品を流通させ利益を出すのは一般的なビジネスと一緒です。
広告する必要もなく、製品を購入してる愛用者が口コミで宣伝して消費者対消費者で商品を売買するのです。

色々な経費がネットワークビジネスで浮くので、製品を口コミで流通させてビジネスメンバーに還元しようとします。
高価格帯であっても、製品のクオリティが高いものが多いです。

ネットワークビジネスの収入システムは、企業により還元率が違います。
ほとんどの企業は、自分が商品を売った人が他の消費者を紹介すれば、彼らの消費額から収入を得られることができるシステムになっています。
自分の子以外に、孫以降の世代からもコミッションが入ります。

 

ネットワークビジネスのサビアンも基本は変わらない

 
サビアンも他の会社と同じく、基本は口コミがメインで宣伝されて、報酬システムも孫以降の世代からも恩恵が受けられます。
他のネットワークビジネスと違うのは、美容健康などの形がある製品ではなく、クレジットカードのキャッシュバックが製品となるところです。

リンク: サビアンのキャッシュバックとボーナスの比較

サビアン(Saivian)は、新しい近未来ぽいネットワークビジネスでもあります。

サビアン(Saivian)に関するご質問ご入会希望は、LINE@でお気軽にお問い合わせください。

金目 裕(かなめ ゆたか)のLINE@
(ID検索時は@をお忘れなく)
@xmg1957u

サビアンのLINE@xmg1957u

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。