サビアン対応ビットコインは5年後まではシェア拡大確定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ビットコイン

暗号通貨は今後、何円で買って何枚もってるかが勝負になってきます。
夏からは他のトレーダー達も仮想通貨の存在に気づいて参入してくるし、一般の人もメディアにあげられます。
ビットコインについての知識をつけていく、と考えると今がチャンスです。

 

ビットコインを数年保存ならハードウォレットがおすすめ

みんなで仕事辞めたいですよね。
もっとみんながみんなの個性に合った、本当にやりたい仕事ができるようになったらいいですね。

自分の回りの経営者もまだサビアン対応のビットコインやブロックチェーンを知らない中で、取引してる人たちはスゴいですよね、ある意味。

会社がリストラ後、経営破綻後、労働者の面倒を見てくれるないですよね。
労働者が副業するのは、業務に差し支えない限り当然の権利です。

これからは何が起こるかわからないです。良い意味でも悪い意味でもです。
サビアンの活動でクレジットカードのキャッシュバックを得て、安定した収入も欲しいですよね。

テレビや雑誌等紙媒体のニュース出る。
認知度上がる。
買う。
上がる。
だから今のうちに、サビアンの活動しながらビットコインを持って東京オリンピックまで、ほおっておきましょう。

ビットコインのウォレット、コインチェックは暗号通貨は12種類出てますので、これから買う人は暗号通貨を広く分散投資もしましょう。
利確する時期ではないので、お小遣いを少しずつ買い足して数年後明るい未来を感じましょう。

 

サビアン対応のビットコインを取り巻く環境

不動産、ネット金融…中国バブル再び 規制でマネー氾濫  通貨・人民元の急落を防ぐために海外送金などの規制を強めた中国で、国内にあふれたマネーが不動産市場やインターネット金融などに集中し、バブル懸念が再び強まっています。

投資の過熱で足元の景気は持ち直している半面、鉄鉱石など資源輸入が急増し、経常収支が悪化する恐れも出てきました。

膨らむバブルは中国経済の安定を損なう波乱要因になりかねません。

数年後、AIに仕事を奪われる事で必然的に引退者を出す必要が出て来ます。
世の中うまいこと出来てますねよね。

乗り遅れるのは大体老人世代なので、うまく世代交代が出来るのです。
事実、サビアン(Saivian)の活動も若い世代に受け入れられています。

仮想通貨や次世代ネットワークビジネスを否定しているのは、今のうちです。
かつてのインターネットや携帯電話の時みたいに、最初は人間は否定から入るからです。

サビアン対応のビットコインは、大学生が1万で買うのも、社会人が10万で買うのも、金持ちが1000万で買うのも、買った事実だけが大金を得ます。

そもそも、日本の暗号通貨市場は、世界から見て比較的遅れています。

暗号通貨=MLM=危ない=怪しい=そんなあやしいものには手をださない っていう人が大半なのも事実で。

一般ではゴックス事件のせいでビットコイン=危険っていう意識でしょうか。

しかし、次世代ネットワークビジネスサビアンとビットコインは、マスコミで報道されるころには、すごいことになっているでしょう。

一般ではビットコイン=突然消えると思われているでしょう。
例えば、職場でビットコインの話をするとゴックス事件の話になり ビットコイン=うさんくさいって思われるケースも多いです。

確かに周りに促しても暗号通貨やばくない?!って嘘認定されます。泣

暗号通貨は世界規模で参加出来る市場!
でも世界の資金はまだまだこれから流入と考えると、サビアンもビットコインも将来性凄いです。

サビアン(Saivian)に関するご質問ご入会希望は、LINE@でお気軽にお問い合わせください。

金目 裕(かなめ ゆたか)のLINE@
(ID検索時は@をお忘れなく)
@xmg1957u

サビアンのLINE@xmg1957u

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。