ネットワークビジネスのサビアンとビットコインの関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サビアン(Saivian)の会員となったら、サビアンの商品を売るのではなく、クレジットカードやデビットカードで買った際のレシートをサビアン宛に登録することで、購入額の20%がキャッシュバックされるというの新しい仕組みのネットワークビジネスです。

 

サビアン(Saivian)とは新しい世代のネットワークビジネス(MLM)

 

 

2016年2月からアメリカで公式にサービスが開始されて、2017年4月現在会員数は世界で160万人を突破しています。
日本ではまだ数千人にしか登録していないので、まだ伸びしろがあるネットワークビジネスだと思われます。

会費の支払いはビットコイン(Bitcoin)も対応し始めて、とても便利になりました。
キャッシュバックの際に、ビットコイン(Bitcoin)の出金も対応されるとの噂です。

さて、ビットコインとは何でしょうか。
アンケートを取ってみましたので、質疑応答風に説明したいと思います。

 

ビットコイン(Bitcoin)に対する感想と知っている情報(Aさんの場合

ビットコイン(Bitcoin)は中央銀行のような発行元の存在しない貨幣で、ブロックチェーンと呼ばれるP2P方式の分散型システム上の複数のコンピューター上に取引が記録されています。

複数のコンピューター上に記録されているため、障害(コンピューターの物理的な故障など)があっても取引記録が消えることがありません。

また膨大な計算量を必要とする暗号学的な問題の解答を取引記録に含めることで取引記録を簡単に改竄することができないようにしています。

この改竄防止システムはプルーフオブワークと呼ばれています。
この問題を最初に解決した人は新規に発行されるビットコインを報酬として得ることができるため、この問題解決のプロセスはマイニング(発掘)と呼ばれます。

マイニングは問題解決の困難さと参加する人々に対する経済的インセンティブによりビットコイン(Bitcoin)の安全性を確保し、またビットコインの供給を行うプロセスです。

このような仕組みを組み合わせることで、ビットコイン(Bitcoin)は信頼を確保しています。
ブロックチェーンやプルーフオブワークのような技術はビットコイン(Bitcoin)固有のものではなく、その他のシステムにも適用可能なものです。

これらの技術は暗号貨幣以外の分野にも適用されて始めており、今後ますますこれらの技術を使用したシステムは広がっていくと思われます。

このためビットコイン(Bitcoin)の最大の意義はビットコイン(Bitcoin)そのものにあるというよりも、これらの技術を実現したシステムを作り上げたことにあると考えています。

ビットコイン(Bitcoin)そのものについては価格変動が大きく価値尺度としての機能が弱いことから、通貨というよりも金融商品とみなすほうが実体に即しているのでは、と思っています。

 

ビットコイン(Bitcoin)の疑問

ビットコインプロトコルでは新規に発行されるビットコイン数が4年ごとに半減されることや、総発行量が2100万bitcoinを超えないことが規定されています。

これはインフレーションを抑止するためとされていますが、発行数をあらかじめ制限してしまうことによる通貨としてのデメリットはないのでしょうか?

例えば、ビットコイン(Bitcoin)の価格変動はかなり大きいですが、発行数の調整により価格変動を押さえることができないことは通貨としてデメリットにはならないでしょうか?

 

ビットコイン(Bitcoin)のメリットとデメリット

 

ビットコイン(Bitcoin)で決済するメリット

ビットコインの決済のシステムは、 サビアンでも十分恩恵を受けられています。
サビアンで会費を支払う際クレジットカードを使うのが基本でしたが、 クレジットカードの手数料は意外とバカになりません。
それにクレジットカードの決済は、システム上時間もかかります。

しかしビットコイン(Bitcoin)の決済はとても早く済みます。
一番早くて数秒、長くても1.2時間で済み、手数料は今のところほとんどかかりません。

 

ビットコイン(Bitcoin)で決済するデメリット

ビットコインはマイニングで発行総量が増えているのですが、マイニング量は4年ごとに半減期を迎えます。
各国通貨がビットコインに流れているのでビットコインの価格自体が今でも大きく変動して、さらに年々高くなってきています。

一日でも数%変動があるので、仮にビットコイン(Bitcoin)を持っていて翌日決済しようと思っていたら、翌日の価格が大きく下がってしまった場合もあります。

サビアンでビットコインを使って決済する場合は、あまりビットコインをウォレットに入れてないなら、 ビットコインをすぐに決済に使うと良いでしょう。

 

サビアン(Saivian)に入会するならいまのうち

クレジットカードの20%キャッシュバックを受けられて、ビットコイン(Bitcoin)も決済に使えるサビアン(Saivian)に入会するなら今のうちです。

サビアン(Saivian)に関するご質問ご入会希望は、LINE@でお気軽にお問い合わせください。

金目 裕(かなめ ゆたか)のLINE@
(ID検索時は@をお忘れなく)
@xmg1957u

サビアンのLINE@xmg1957u

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。